甘とろ太ねぎ

特性

下仁田ねぎのとろとろのやわらかさと加熱で驚くような甘さとなる特長を引き継いだ肉厚系。暑さによく耐え夏越し率も高く、軟白部は長さ約20cmで、太さが4cm近いボリュームです。

発芽適温

15~25℃

生育適温

15~25℃

   

栽培方法

苗床でなどで苗を育てて畑に植え付けます。苗床には15cm間隔でまき溝を作り5mmの深さにタネをまきます。タネまきから約60日後からの苗を定植します。植え付ける畑は水はけの良い所を選び、畑には1㎡当たりたい肥2kg、苦土石灰150g、化成肥料100gを施しよく耕しておきます。深さ15cmの溝に5cmの株間で定植します。生育に合わせて2~3回、1㎡当たり30gの化成肥料の追肥と土寄せをします。秋まき苗が春にとう立ちする場合、ねぎ坊主を摘み取りわき芽を伸ばします。