あま~い ゴールデンビーツ

特性

やわらかく甘みがあり、あざやかな黄金色。レッド種より独特の風味はおだやかで食べやすく、健康的で彩りを楽しめる野菜です。サラダやピクルス、煮込み料理に利用します。

発芽適温

25℃前後

生育適温

15~25℃

   

栽培方法

畑には1㎡当たり堆肥2㎏、苦土石灰150g、化成肥料100gを施し、石などを取り除いてよく耕しておきます。酸性土壌を嫌いますから畑には必ず苦土石灰を施します。約1cmの深さにタネをまき、2~3回に分けて間引きます。本葉4枚までに1カ所1株にし、最後の間引き時に軽く株元に土寄せします。発芽まで10日位かかりますからその間は土の表面が乾き過ぎないよう管理します。タネまきから約70日後、根の直径が5~7cmになったら収穫適期です。とり遅れると裂根することもあるので注意が必要です。間引き菜もベビーリーフとしてサラダなどに利用できます。涼しい気候を好みますが低温でとう立ちしますから、春の早まきでは注意して下さい。