ホーム > 商品紹介:野菜の種子 > ダイコン(春まき)

ダイコン(春まき)

商品の特徴 [春大根 春の都]

  • とう立ちが遅く安心して春まきできる、太りの良い青首総太り大根です
  • 約2ヵ月で収穫でき35cm位の長さになります
ダイコン(春まき)の写真
春大根 春の都
栽培方法

取扱商品

交配種

  • まんてん大根
  • 春大根 春の都
  • 春大根 春の冠
  • 春大根 春の光
  • 春まき耐病総太 春のほまれ
  • 春まき耐病総太 春の寿
  • 春まき耐病総太 春の宝
  • 春まき耐病総太 春のめぐみ
  • 春まき耐病総太 春の泉
  • 春まき耐病総太 春の宝2号
 
  • 耐病総太 夏祭
  • 耐病総太 夏晴
  • 耐病総太 夏風
  • 味みの大根 青輝
  • 時なし大根(宮の泉、宮の里、宮の華)
  • 夏大根 夏の姫
  • 夏大根 夏の都
  • 夏大根 夏の輝
  • サラダ大根
  • みの早生夏の幸
  • おろし大根
  • かわいい大根
 

味わい方

煮物、漬け物、汁の実

栽培方法

  • 水はけを良くするため高うねにして、2cm位の深さにまきます
  • 畑には1m2当たりたい肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料50gを施し、石などを取り除いて良く耕しておきます
  • とう立ちを防ぐために早まきする時はポリフィルムを敷いてビニールトンネルで覆い、少し暖かくなったらポリフィルム、さらに地温が上がったら菜園に直接まきます
  • 間引きは2〜3回に分けて順次行い、本葉5〜6枚で1本にして株元に土を寄せます
  • 最後の間引きの時に化成肥料を追肥しましょう
    栽培例のグラフ

注意点

  • 春の早まきではマルチや保温資材などを使用し「とう立ち」防止に努めて下さい
  • 夏まきではウイルス病の原因となるアブラムシの防除に心がけ、暑さ防止のためシルバーマルチ(夏用マルチ)などを併用した栽培をして下さい
  • インデックスへもどる